ブログ

大切なのは『制作過程』 ステイホームでのアート制作の役割

2020.05.11

休校園の延長で、5月末までお休みとなった子ども達。

『ステイホーム』とはいえ、自由に外出できない3ヵ月は、当然ストレスも溜まっていきます。
もちろん、おうちの方もそうですよね。

 

先が見えないという事は、当然 不安です。
だから、今を積み上げていくしかないと頭ではわかっているものの、

気持ちが前向きになったり急に不安になったり…。

 

解消方法は様々ですが、

やはりペタタでは、アート制作をおすすめしています。

 

もちろん簡単な制作で構いません。

無心に(もしくは何となく)手を動かしているうちに、
色に癒され、作品の完成形が次第に見えてくるのが、アート制作のいいところ!大きな役割を果たします。

 

それは、塗り絵でも、
感触を楽しむサラサラの砂絵制作やフワフワの樹脂ねんど制作でも…、

 

どんなものであっても、大切なことはその制作過程です。

まずは、無心になって手を動かしてみてください。

 

*  *  *  *  *

 

さて、ペタタでは、『おうちで簡単工作』をフェイスブックとインスタグラムで発信しています。

 

そのうちのひとつの『砂絵の制作』で
先日の教室の生徒さんに砂絵のミニ工作キットをお送りしました。

 

早速 作ったよ~、と写真を送ってくれた子達もいて、

それぞれのおうちでの様子もお伝えいただき、嬉しいことです。

 

 

余ったカラーサンドは、
木工用ボンドで書いた文字や粘着性のあるシートなどを使って
アレンジして楽しんでもください。

 

これからも、作品はもちろんですが、
作るという過程での気持ちの変化も、大切にしていきます。

 

* * * * *

 

ペタタが、フェイスブックとインスタで発信している『おうちで簡単工作』

 

1 身近にあるもので手作りマスク
2 春風を感じるお花かざぐるま
3 ペットボトルの空気砲
4 風船が膨らむ!!重曹とお酢の理科実験
5 ダイナミックバブルアート
6 コーヒーフィルターの色水染め
7 色水あそび スライム時計
8 砂絵で遊ぼう
9 身近なもので簡単工作 こどもの日の兜
10かんたん不思議!お絵描きマジック

  • 最近の記事

  • カテゴリ

  • 月別アーカイブ