ブログ

【認定指導者研修】スキルアップ講座開講しました

2019.06.22

ペタタントは、
ペタタ教室の少人数用のカリキュラムをベースに、

保育園・幼稚園・児童館など大人数で楽しめ
グループダイナミクスを活かせるようにアレンジしたカリキュラムで、

絵本から感じたことを五感を活かして創造する教育メソッドです。

 

この認定指導者の研修《スキルアップ講座》を先日開講しました。

 

認定指導者には、ペタタ同様に、毎月 前半後半にわけた2つのカリキュラムを提供しています。

ですが、 指導者側の『声掛け』と作品を作るまでの過程を最も大切にしていますので、
やはりカリキュラムを見るだけではなく、実際に体験する機会も重要です。

研修は1日で、午前は絵本を中心に、そこから広がるアート制作のノウハウの座学です。

もちろん、この講座の中でしか学ぶことの出来ないことも多く、
言葉の表現教室カリキュラムで使用したホロスペックメガネをかけて盛り上がったり
たくさんの絵本からのヒントを見つけました。

午後からは実習三昧です。
和紙の色染め、ろうけつ染め屏風、バブルアート、ランタン作りなどをおこないました。
  

 

みんな違う色合いで、素敵です。

下記は、受講した認定指導者の皆様のお声の一部です。

 

■子ども達が楽しそに活動している様子は充分わかっていますが、実際に自分が体験することでより理解が深まります。子どもの目線になり心から楽しんでる自分がいました。遊びの延長に学びがあるという1つ1つの言葉が心に残りました。

■講座でが毎回、新しい知識を習得でき、すぐに実践したくなります。絵本を通じて広がる造形活動のバックボーンをしっかり踏まえ、さらに知識を深め子ども達の前に立っていきたいという思いが強くなりました。

■子ども達が「楽しい!」と思う気持ちや「もっとやりたい!」という気持ちになるような活動をおこないたい、過程の部分を大切にしていきたいと、改めて感じました。子ども達に「気持ちを伝えられる楽しさ」を感じてもらえるよう取り組んでいきたいです。

 

==============

 

ペタタント認定指導者の講座は、 ペタタント絵本講座修了後に進むことができます。

毎月2案のカリキュラムの提供をはじめ、ペタタ教室のアトリエ通信やスキルアップ講座受講などが可能で、ペタタント認定講師としてご自身のそれぞれの現場で、ペタタントのカリキュラムをそのままご使用いただけます。

 

また、今秋からは 児童館、サークル、ご家庭などで 絵本と10分ほどで出来る簡単なアート工作も取り入れたいという方を対象にした『読み聞かせアート絵本講座』を新設します。
こちらもペタタント絵本講座修了後に進むことの出来る講座です。

 

なお、ペタタント絵本講座は、現在 第12期 受講生を募集中です。
講座は 7月14日(日)15日(祝)の2日間です。
詳しくはホームページをご覧ください。

 

カテゴリ: 絵本講座
  • 最近の記事

  • カテゴリ

  • 月別アーカイブ