ブログ

野菜の端材や植物で染め物!絵本とアートでSDGs

2021.11.23
【野菜の端材や植物で染色】

~マイバッグ作りを通して考えるSDGsと防災~

 

約1年ぶりにペタタ主催のイベントを開催しました。

SDGsや防災関連の絵本を展示し、
3冊の絵本の読み聞かせをおこないながら、
野菜の端材で作った『染め液』を比べました。
 

 

また、実際に 赤紫蘇を煮て染め液を作り、色実験です!

レモン汁を入れると一瞬で鮮やかな色に変わり、
みんな目をキラキラさせて本当に楽しそう!

そして、『アート体験』は、親子で藍染め体験です。

輪っか絞りや縫い絞りなどを選び、それぞれの選んだ自由な染め方で
親子で楽しくマイバッグを染めました。

 

みんな模様が違っていて、本当にどれも素敵ですね!

 

参加した保護者の皆様からは

■SDGsを身近に捉えることが出来、少しの行動が地球規模で影響することを知って勉強になりました。

■藍染で染め液が緑色だったこと、空気に触れて藍色になるとは思っていませんでした。親子でとても楽しく実体験をおこなうことができ、貴重な機会になりました。

■紙で学ぶだけでなく、実際に見て触って体験することの出来る多いペタタのイベントは本当に楽しいです。

などの声を寄せて頂きました。

 

なお、マイバッグ制作を通して、
1つのカバンから『エコバッグ』と『防災バッグ』についてもそれぞれ学び、
充実した2時間を過ごしました。
《このイベントは国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金の助成を受けて開催しています》
  • 最近の記事

  • カテゴリ

  • 月別アーカイブ