ブログ

『霎時施 (こさめときどきふる)』~二十四節気・七十二候の絵本~2020,10,28

2020.10.28

今日から七十二候の『霎時施 (こさめときどきふる)』です。

しとしと降る長雨ではなく、
さーっと降ってすぐに止み青空が顔を出すような『時雨(しぐれ)』のこと。

初時雨は、動物達の冬支度の合図だそうです。

少しづつ冬が近付いてきました。

今日の絵本は『もりのふゆじたく』

そして写真は、先日の保育園造形指導の 1歳児。

おもいっきり 手で絵の具をのばしたり
ローラーをかけて、
『深まる秋の紅葉』壁面制作をダイナミックに楽しみました。

  • 最近の記事

  • カテゴリ

  • 月別アーカイブ