ブログ

秋空に響くセキレイの声【鶺鴒鳴(せきれいなく)】~二十四節気・七十二候の絵本~2020,9,12

2020.09.12

【季節の絵本】鶺鴒鳴(せきれいなく)~2020,9,12

今日から七十二候の『鶺鴒鳴(せきれいなく)』です。

セキレイといえば、尾をフリフリさせて歩く姿や可愛い鳴き声が印象的な鳥。

1年中鳴いていますので、
鳴き始める季節…という訳ではありませんが、
秋の爽やかな空に響く澄んだ鳴き声。秋の季語です。

また、いつもつがいで動くため、古来より夫婦円満の鳥とされています。

今日 ご紹介する絵本は、セキレイがつがいで郵便受けに巣を作る『ことりのゆうびんやさん』です。

そして、写真は ペタタ教室の今のカリキュラム『お月見影絵』

可愛い鳥がたくさん!
今日の制作の時、セキレイの話をすると、図鑑で調べ興味深そうに眺めていました。

  • 最近の記事

  • カテゴリ

  • 月別アーカイブ