ブログ

季節と食物【禾乃登(こくものすなわちみのる)】~2020,9,2

2020.09.02
【季節の絵本】~禾乃登(こくものすなわちみのる)~2020年9月2日
9月2日からは、七十二候の禾乃登(こくものすなわちみのる)
稲などの穀物が、実り始めるころ、という意味です。
実った稲は、秋の深まりと共に黄金色に変わり、穂先が垂れ始めます。
やがて新米の美味しい季節がやってきます。
季節と食べ物は、切り離せない関係です。だからこそ、食育について考える絶好の機会にもなります。
絵本は『たべる たべる たべること』
写真は、以前、ペタタで塩作りを体験し、出来たての塩でおにぎりを作り試食した時のもの。
塩作りは、神戸市立水産体験学習館にご指導・ご協力いただき、
管理栄養士の方の食育クイズなども取り入れたイベントを開催しました。
コロナの影響で、現在はイベントや、クッキングのカリキュラムは中止していますが、子ども達はクッキングも大好き!
また、いつか、こうした機会を設けることが出来ますように。
 
  • 最近の記事

  • カテゴリ

  • 月別アーカイブ